■ブログ


エリカさんの投稿

2019年8月26日

タイ研修旅行5 【香港料理編】

 

 

 

いま日本で話題の香港点心専門店『添好運(Tim Ho Wan)』

 

 

 

香港でミシュラン1つ星に輝く香港点心専門店が

タイにもあるということで行ってきました。

添好運は日本では日比谷と新宿に店舗がある、人気のお店です。

今回足を運んだ添好運はTerminal21内にありました。

 

日本では並ぶ添好運ですが、並ばずに入ることが出来ました。

店内は落ち着いていてすごく綺麗でした

夜ご飯には少し早い時間に行った為、

料理もスムーズに運ばれてきました。

「塩豚のお粥 ピータンと塩卵入り」

 

お粥にピータンと何となく不思議な組み合わせな

気もしますが、ピータンの臭みが気にならず食べやすく

あっという間になくなりました。

「湯レタス」

テーブルで直接店員さんがタレを沢山かけてくれるので

視覚的にも食欲をそそられました。

「海老の蒸し餃子(ハ―ガオ)」

「ポークと海老の焼売」

「チャーシューのチョンファン」

 

日本では焼き餃子が主流なので

蒸し餃子を食べるのは片手に数えられるほどでしたが、

焼き餃子よりもさっぱりしていて食べやすかったです。

 

チョンファンは米粉のクレープのようなもので、

筒状に丸められた形が豚の腸に似ていることからチョンファン(腸米)

と呼ばれるようになったそう。

 

 

 

 

そして添好運といえばこちら

「ベイクドチャーシューハオ」

 

ベイクドチャーシューハオは添好運を代表するメニュー

メロンパンの生地にチャーシュー餡の入った料理でした。

 

タイでも人気があるようで、周囲のテーブルにも

このメニューが載っているテーブルが多かったです。

 

 

 

 

 

 

そして今回オススメされて食べた

「マンゴープリン」

 

メニューに載っているよりも大きい器に入って運ばれてきた

マンゴープリンがとっても美味しかったです。

このマンゴープリン、プリンというよりスープに近く、

ものすごくサラサラしていて、

そのうえ、夏ミカンのような柑橘系の果肉と小粒のタピオカが

沢山入っていました。

 

 

日本では並ばないと入れない添好運。

日本にも店舗のあるお店に、海外で行くというのは

何となく贅沢な気がして

心もお腹もとっても満たされました。

 

 

 

 

【Tim Ho Wan 添好運 Terminal21】

住  所  288 Soi Sukhumvit 19, Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 Thai

電話番号 +66 2 006 5288