■ブログ


エリカさんの投稿

2019年1月30日

【ブログ】「35COFFEE」in沖縄

こんにちは。

 

最近研修旅行で沖縄の那覇に行く機会がありました。

私はコーヒーが大好きなので、

那覇でもおいしいコーヒーや沖縄ならではのカフェを探して行きました!

素敵な35COFFEEというカフェを見つけたので紹介します。

 

 

スリーファイブコーヒーと読むこちらのカフェは、

国際通りのドン・キホーテ2Fにあります。

なので、とても見つけやすく、立ち寄りやすいのではないでしょうか(´`)

 

こちらのカフェ、沖縄ならではの特徴があります。

それが・・・こちら。

実はここのコーヒーは、風化したサンゴを使って焙煎されているのです。

沖縄のサンゴは死んでしまったものですら県外への持ち出しが

禁止されているので、まさに沖縄でしか味わえないコーヒーを味わうことができます。

 

なので沖縄に来たら一度は必ず味わっておきたい!です。

メニューはシンプルで、コーヒーの種類は1種類。

ホットかアイスか選べるだけです。

コーヒーの気分ではない時でも、数種類のジュースや、おいしいアイスクリーム!

が用意されているので、ちょっと休憩したい時にもいいですね(´`)♪

 

ちんすこうアイスもいただいてしまいました。こちらも沖縄ならではの味。

コーヒーはまろやかでやわらかくて、そこまで強くないので

コーヒー苦手だけど挑戦してみようかな、という人にもピッタリだと思いました。

(あくまでコーヒー好きの人間の観点です。)

 

そしてもう一つのポイント!

 

35COFFEEの売上の3.5%はサンゴ再生活動に活用されます!

 

温暖化や様々な原因でサンゴが減ってきているのはご存じでしょうか。

35COFFEEは美しいサンゴを守って次の時代につなげていくために

売上の3.5%をサンゴ再生活動に活用しているそうです。

 

なのでコーヒーが苦手でも、ジュースを飲んでサンゴ再生活動に貢献したい!ですね。

他にも様々なグッズを販売しています。

こういった活動には賛成でも、自分ではどうすればいいのかわからないのが事実。

なのでちょっと休憩したい気分の時に35COFFEEでお茶をするだけで

サンゴ再生活動に貢献することができます(´`)

 

沖縄にきて、美しい海を楽しんで、

自分もその美しさを守れるなんて、とっても素敵なことですよね。

 

 

はい、今回は沖縄ならではの35COFFEEを紹介しました。

機会があれば是非行ってみてください。

以下、お店の情報です。

 

35COFFEE ドン・キホーテ国際通り店

住所:沖縄県那覇市松尾2-8-19 2階

11:00~20:00営業

 

他にも複数店舗があるので、詳細はホームページをチェックしてください。