■ブログ


エリカさんの投稿

2019年1月11日

タイ研修旅行・タイ舞踊

こんにちは、エリカです。

 

今回は前回の記事の続きになります。

今回は、タイ舞踊のお話です。

 

 

いきなりですが、この画像に見覚えはございますか。

前回の、三大寺院の記事 に載せた画像なんですが

こちらの壁画はラーマキエンという、

日本人にとっての桃太郎にあたるような、タイの方にとって大切な古典が描かれています。

 

タイ舞踊では、踊りでこの物語を表現してくれるのです。

もちろん我々は物語を知りませんでしたが

日本語の解説も挟んでくれたので

予習なしでも楽しむことができました。

 

男性も女性も、特徴的な装飾たくさんの衣装を着て

踊りで物語や感情を表現してくれます。

 

おいしい食事もついてきて、なんと750バーツでした。

(当時のレートで約2250円)

 

近くで買えるお土産も可愛いです。

 

今回訪れたのは

ルアンプールというレストラン。

シーロムビレッジという施設の中にあるので

ショー前後に買い物を楽しむこともできます。

 

おススメのスポットなので

もしバンコクを訪れる機会があれば是非行ってみてください。